このページでは、研究会に関する各種報道に掲載された記事等をご紹介しています。

JR東日本企画「駅からハイキング&ウォーキングイベント」に研究会おすすめコースが登場!


JR東日本で企画する旅「駅からハイキング&ウォーキングイベント」 の「東北応援コース」山形駅版に、「山形歴史たてもの研究会が薦 める山形街中レトロ建築めぐり」が掲載されています。
日時    :7月6日(土)
コース番号 :NO? 08352
集合    :山形駅8:40〜9:10(14:00頃解散)
応募予約開始:6月10日(月)
応募締め切り:7月 3日(水)
定員    :100人
申し込み先 :JR東日本「駅からハイキング事務局」
TEL 03-5719-3777
www.jreast.co.jp/hiking/


<ご注意>
山形歴史たてもの研究会では、申し込みを受け付けておりません。
上記JR東日本窓口へお願い致します。


←画像をクリックすると拡大した記事がご覧いただけます。

平成25年2月7日の山形新聞に、原画展開催の紹介記事が掲載されました。


←画像をクリックすると拡大した記事がご覧いただけます。

平成24年12月21日 山形新聞「記者の胸に残るイチバン」欄に、「再スタートの山寺ホテル」として記事が掲載されました。


←画像をクリックすると拡大した記事がご覧いただけます。

平成24年12月18日 山形新聞「私の主張」欄に、「深く触れたい山寺の文化」として、旧山寺ホテル来館者のご意見が掲載されました。


←画像をクリックすると拡大した記事がご覧いただけます。

バイオリン ソロコンサートを行います

日時:平成24年10月20日(土)

 時: 14:00〜15:00

場所:やまがたレトロ館 旧山寺ホテル1F(JR仙山線山寺駅前)
←画像をクリックすると拡大したリーフレットがご覧いただけます。

【やまがたレトロ館 旧山寺ホテル】が新聞二誌に掲載されました

結城泰作氏のレトロ館ペン画が常設展示されており、山寺を訪れる人にとって癒しの場となっています。二階大広間から眺める山寺宝珠山の景色も、緑が一層濃くなってきました。仙台、山形を訪れる際には、是非お立ち寄り下さい。
河北新報 平成24年5月20日(日)文化欄掲載
山形新聞 平成24年5月30日(水)掲載
(↑の項目をクリックすると拡大した新聞記事がご覧いただけます。)

山寺ホテル保存に関する番組が、山形放送で放映されています。

2011.10.17 YBCニュースエブリィ
2011.11.06 YBC時を越えて 7:30〜8:00AM放送予定

コラム「レトロやまがた再発見」


フリーペーパー・やまがたコミュニティ新聞で小林和彦氏のコラム「レトロやまがた再発見」 が連載中です。
*小林和彦氏は、山形歴史たてもの研究会の会員です。
平成23年9月28日付けの朝日新聞に、旧山寺ホテルにおいて開催中の「結城泰作没後七周年レトロ館原画懐古展および山寺ホテル保存」に関する記事が掲載されました。
この新聞記事の拡大(別ウィンドウで開きます。ブラウザのjavascriptを有効にしてご利用下さい)

東北専門新聞連盟・東北専門記者会が山形歴史たてもの研究会を顕彰(2008.03.01)

東北専門新聞連盟のサイト内記事
http://www.tohoku-press.jp/jigyou.html

Future SIGHT(フューチャーサイト)

フィディア総合研究所発行の季刊誌
文化欄にて「歴史を語る建物たち」連載中
http://www.f-ric.co.jp
フィデア総合研究所主事研究員・山口泰史
*山口泰史氏は山形歴史たてもの研究会会員です。

「本郷館」のご紹介 (2011.08.01)

本郷館は、東京都文京区の東京大学近くにある木造三階建ての下宿です。1905年に「本郷旅館」として建てられ、その後下宿として使われていました。現存する最古の木造三階建て下宿と言われています。この下宿から多くの偉人、文化人が巣立ちました。 「本郷館を考える会」では、諦めることなく建造物の保存を求め活動を継続していますが、残念ながらこの夏解体されました。
http://www.hongo-kan.com/
山口、松山会員は熱く保存活動を行っておりました。保存への想いをご覧ください。
松山会員の活動 「私の本郷館」
http://hongoukan.blogspot.com/
平成23年9月23日付けの山形新聞に、旧山寺ホテルにおいて開催中の「結城泰作没後七周年レトロ館原画懐古展」に関する記事が掲載されました。
この新聞記事の拡大(別ウィンドウで開きます。ブラウザのjavascriptを有効にしてご利用下さい)
渋谷光夫氏の著書
【イザベラ・バードの山形路】「アルカディア街道」散策のススメ
著者:渋谷光夫
出版社:無明舎出版
価格:1890円
*渋谷光夫氏は、山形歴史たてもの研究会の会員です。