平成25年2月23日(土)
蔵王で白州次郎トークイベントが行われました 其の二

山寺ホテル正面入口

苔むした土留めと、石垣の間に土を押さえただけの階段がある。この別荘は昭和32年に建ったと言われているので、築56年になる。しかし、元々この場所に建っていたわけではなかった。

山寺三番

元々別荘は、北東にあったという。ホテル建設の際、解体を回避するために曳き屋して現在地に移築。竣工時の場所は、現在ホテルのプールの位置で、すでに廃屋になっていた。このプール奥に別荘が建っている。

本館2階

建物の土台部は玉石積み。雪に埋もれることを前提にしたのか、内部は無筋コンクリートで防護されている。この木の階段を上がり、二階へ入る。

2階客室

山形県によって敷地内に標識が立てられた。ジョーク好きな白州次郎が「スキーは、ひゅっとうまくやれん」と言ったことから、ドイツ語に掛けて【ヒュッテ・ヤレン】と命名したといわれている。

    < 前項へ 1 2 3  次ページ >