平成25年2月23日(土)
蔵王で白州次郎トークイベントが行われました 其の三

山寺ホテル正面入口

コンクリートブロック積みの煙突。角はアングルで補強されている。内部に大型のボイラーがあり、それで集中的に暖房していた。また一階にはかつて、暖炉があったと言われている。

山寺三番

昭和32年にして、このオープンキッチンである。今や台所と、リビングを一体にするのは当たり前のことだが、この時代に対面式のキッチンは相当先進的と言わざるを得ない。

本館2階

キッチンのシンクは、人造石である。テラゾーとも言った。ステンレスのシンクが当たり前になる以前一世を風靡した素材だが、それをさらに先取りしている。水栓は、後の所有者が取り替えられたものと思われる。

2階客室

二階のキッチンからリビングを見る。料理をする人と、くつろぐ人が一体になるよう設計されている。それをつなぐのが大きなテーブル。中央の人物は、元気・まちネットの矢口氏。

    < 前項へ 1 2 3  次ページ >