平成25年 9月22日(日)
白鷹町と朝日町を訪ねる その五

山寺ホテル正面入口

分からない。かつて、医院でもあったのだろうか。この近くに藏を活用した観光案内所と、喫茶店がある。またこのごろ有名な「桃色ウサヒ」もいるはず。ゆるキャラブームにしても、ふつーのピンク色のウサギなのですが、この日は会えず。

山寺三番

朝日町の新宿(しんじゅくではなく、あらじゅく)は、静かな農村地帯。その十字路に、火の見櫓とおぼしき和風の櫓が建っている。二階には風流な窓。ここから村を見渡したのだろうか。ここもまた漆喰の白壁で、棟梁の心意気が感じられる。

本館2階

正面から見ると、白壁に「所備警 宿新」と書かれている。書いてあるのではない。これは立派な鏝絵なのである。私たちが見ていると、近くの老婦人が扉を開けて下さり、話を聞かせて下さった。現在も消防のポンプが置かれている。

2階客室

この新宿にひときわ高い建物があった。近づいてみると、養蚕農家である。養蚕はもう行われていないが、こうして使われていることが嬉しい。

    < 前項へ 1 2 3  5